* HOME    
* シアタークラブ
* メールマガジン
家族で考える平和祈念舞台2024
折り鶴の少女〜サダコ〜 Vol.21

作:たいら まさお/構成・演出:伊集院 晃生
出演者 林 桜心/ゆうこ/長元流生/みゆ/清水優和



実兄雅弘氏と2023 サダコ最後の折鶴3D複製


1945年八月六日・・・真夏の青空が一瞬にして消えた日。

「折鶴の少女サダコ」のものがたりは、今も世界の人々に語り継がれています。原爆投下から十年後の悲劇。折り鶴に命を託した少女のものがたり。「平和・命の尊さ・愛する心」を優しくそして力強く心に届けます。

佐々木雅弘氏(貞子さん実兄 福岡在住)からのコメント
また記憶をよび起こさなくてはならない日がやって来ます。
今世界中で人間同士が殺し合いをしています。命の尊厳について、お互いに考える余裕もない殺伐とした世界!
全ては心の持ち方から始まるのに、何故自分の家族に置き換えて見ないのでしょう。
ついさっきまで横に居た、父が母が兄弟が姉妹が爆弾を受け、人でなくなっている。
そんなことはあってはならないのです!
アクティブハカタの創る作品「折り鶴の少女~サダコ~」を通じて人の心を取り戻すキッカケになることを願い、1人でも多くの方に観劇していただきたいと思います。

◆アクティブハカタ代表 伊集院 晃生から
2023年8月初演の「折り鶴の少女~サダコ~」は、今年で21回目の上演となります。
当初は、禎子さん役を演じる子役と、実際に小学生時代に戦時中を生きてこられた俳優・高田豊三氏を語り手役として迎え、二人芝居として舞台を創作しました。
初演以降は、ホールだけでなく学校の平和学習などからもお声がけをいただき、毎年様々な場所で上演してまいりました。残念なことに、2012年に高田豊三氏は亡くなられましたが、その想いを引き継いだ「児童劇団Pot Pokke」、「劇団無限」の劇団員を中心に、若者たちが力を合わせ現在も上演し続けております。
今回も多くの皆様にこの作品をご観劇いただき、原爆投下後の悲惨な出来事、何より平和の尊さをあらためて感じていただきますと幸いです。私どもアクティブハカタは、これからも福岡から“命の大切さ・尊さ”、そして“争いの虚しさ”について語り続けてまいります。
世界に原爆投下後の悲惨な実情がつたわり、広がってゆくことを心より願っています。                               構成・演出 伊集院 晃生

日時
2024年  8/6(火) 8/7(水) 8/8(木) 8/9(金) 8/10(土) 8/11(日)
14:30  ⚪︎     ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎
18:00  ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎
 ●8/11(日)各公演終演後 佐々木雅弘氏(貞子さん実兄福岡在住)とのアフタートーク予定

 ※全席自由 ※開場は各開演の30分前 ※公演時間 約60分 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
会場 ベイサイドライブホール BY ACTIVE HAKATA
入場料
(税込)
日時指定・全席自由 一般前売1,200円(当日券1,500円) 高校生以下前売500円(当日券800円)
一般発売日 発売中
発売所
アクティブハカタ事務局 TEL 092-271-5604(10:00〜19:00)
ピクニック オンライン WEB こちらから
 チケットぴあ <Pコード 527-834>
 ロ-ソンチケット <Lコード 83934 >
 e+ (イープラス) 
主催 アクティブハカタ /ピクニック
制作 児童劇団Pot Pokke/劇団無限・WEZEN
後援 福岡県教育委員会 福岡市 (公財)福岡市文化芸術振興財団
RKB毎日放送 KBC TNCテレビ西日本 テレQ FBS福岡放送 西日本新聞社
公演に関する お問合せ アクティブハカタ事務局    092-271-5604(平日10:00~19:00)
チケットお問合せ
ピクニックチケットセンター 
050-3539-8330 (平日12:00〜15:00)
注意・特記事項 ※未就学児の入場不可
※営利目的の転売禁止 <詳しくはこちら>
※チケット購入後のキャンセル・変更・払い戻しは一切できませんのでご了承の上お買い求めください。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損・持ち忘れ等)も再発行いたしません。